どさんこワイド179

長イモと豚の味噌煮

2021年1月13日(水)

長イモと豚の味噌煮

▼動画

▼材料(2人分)

  • 材料
長イモ正味300g、豚こま切れ肉100g、白滝1袋、ショウガ1片、油大さじ1杯、水カップ1杯
調味料…味噌大さじ2杯、てんさい糖・酒各大さじ1杯
粗みじん唐辛子少々

▼つくりかた

(1)長イモは皮を剝いて、輪切りか、半月切りの1cm厚さに切ります。白滝は食べやすい長さに切り、ショウガは千切りにします。豚肉は食べやすい大きさにほぐします。
(2)鍋にお湯を沸かし、長イモをさっと湯通しします。(味が染みやすくなります)その湯で、豚肉を霜降りにして湯切りします。
(3)鍋に油を熱して白滝を炒め、長イモと、豚肉、ショウガ、分量の水を入れて、加熱し、沸騰したら、味噌と調味料を混ぜて加え、長イモに火が通るまで中火で煮ます。
(4)そのままおいて味がしみたら、盛り付けて粗みじん唐辛子をあしらいます。

▼できあがり

  • できあがり
味噌の歴史は古く、中国から僧侶が持ち帰ったものが原型ですが、日本独自の発酵で現在の味噌になりました。地方や材料、作り方で様々な味噌が有りますが、自分の家で作る味噌が最良で「手前みそ」などの諺が生まれました。この時期煮物にして、味噌の美味しさを楽しみたいものですね。長イモと味噌の相性も良く、火が通りやすい素材なので、作り手には嬉しい次第です。
1人分 333kcal/塩分2.3g