どさんこワイド179

自称そば通・福永俊介が気になる年越し蕎麦の名店

2021年12月23日(木)

自称そば通・福永俊介が気になる年越し蕎麦の名店

  • 自称そば通・福永俊介が気になる年越し蕎麦の名店
大晦日にかかせないのが“年越しそば”。そこで自称そば通の福永俊介アナが、年越しそばも販売しているそば店を巡りました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

板そばなみ喜

【住所】篠路店 札幌市北区篠路1条1丁目 / 本店 札幌市北区北二十四条西13丁目
【電話番号】篠路店 011-398-6707 / 本店 011-746-0156
【営業時間】11:00〜20:00ラストオーダー ※12月31日(金)も営業
【定休日】木曜日

札幌市内に篠路店と北二十四条の本店の2店舗を構える人気そば店で“田舎そば”と呼ばれる太くて黒っぽいそばが特徴です。
  • 板そばなみ喜
    ●板そば(並盛) 880円
    つなぎを使わず、そば粉だけで打つ十割そばは香りが際立ちます。
  • ●温鳥天 1050円
    ●温鳥天 1050円
    大きなとり天がのった温かいそばです。
  • ●年越しそば 一人前 760円 ※二人前以上注文で一人前750円、12月31日(金)まで受付、売り切れの場合あり
    ●年越しそば 一人前 760円 ※二人前以上注文で一人前750円、12月31日(金)まで予約受付、売り切れの場合あり
    お持ち帰りの年越しそばは例年、2店舗で900食を売りあげる人気ぶりです。

蕎麦に銘酒 蔵美庭gravity

【住所】札幌市中央区大通西14丁目
【電話番号】011-252-7877
【営業時間】11:00〜21:00 ※12月31日(金)も営業
【定休日】月曜日

今年3月オープン、江戸時代から続く老舗やミシュランガイドにも載ったお店などで修業を積んだ店主が打つこだわりのそばが自慢のお店です。
  • ●もり 800円
    ●もり 800円
    うっすら緑がかっている喉ごし抜群の二八そばです。その日その日で違う産地のそばを挽いて手打ちしています。こちらは年越し蕎麦でも販売しています。
  • ●えび天かけ 1450円
    ●えび天かけ 1450円
    温かいそばもご紹介しました。天ぷらはもちろん、最後まで飲み干せるほど優しい味わいのつゆも特徴です。
  • ●年越しそば 二人前 1500円 ※12月26日(日)まで受付
    ●年越しそば 二人前 1500円 ※12月26日(日)まで予約受付
    食感が良い二八そばを二人前から販売しています。

    その他
    ●キツネゴルゴンゾーラ 850円
YouTube どさんこワイド179公式
STVどさんこアプリ